絶妙なる飯テロ「孤独のグルメ」

テレ東系列で深夜帯に放送している「孤独のグルメ」が大好きだ。
松井豊演じる井之頭五郎が、一人でひたすらに食事をしているシーンが大半を占めるという特異なドラマなんだけれども、
出てくる料理がどれも美味しそうだし、井之頭五郎がこれまた美味しそうに食べるしで見ているこっちまで本当にお腹が空いてくるのである。
地域によって放送している時間が違うのかもしれないが、午前0時前後という放送時間帯もまた絶妙。
少し夜更かしをしていると小腹が空いてくる時間なのである。
時間が時間なだけに同じものを食べようにもなかなかそういうわけにはいかず、結局ちょっとしたお菓子などで小腹を満たして眠りにつかなければならないのがちょっと哀しくなる。
現在シーズン5の放送が終了しており、シーズン6の制作が決まっているようで放送されるのが待ち遠しい。イビサクリーム 楽天

浅見光彦シリーズ

まるで水戸黄門の印籠のようなシーンの、浅見光彦の身元が地元県警にばれるシーンが好きです。
お約束ともいえるシーンで、前半最大のカタルシスを感じさせます。
また主人公の浅見光彦は母と兄にコンプレックスを持っており、探偵ものとしてキャラが立っています。
名探偵といえば常に警察が一目を置く出来た人間といったイメージのなか、マザコンでブラコンといった不完全で、頻繁に警察のお世話になるような人間味のあるキャラクターが浅見光彦の魅力なのかも知れません。
昨今色んな探偵が描かれていますが、浅見光彦はその先駆けかも知れません。http://xn--8-t27an62fhqt3mp.com/